2014_05
05
(Mon)07:00

忘れるにはあまりに強烈すぎて(記憶喪失の為の習作1)

おはようございます。ちょびでございます。

題名をみて「なんだこれ?」と思った貴方。

ごもっともです。
私の完全なる自己満足です。
ですが、ちゃんと追記にお話ありますので、一応読んでくださいまし

『記憶喪失』

古今東西、小説、漫画、ドラマの重要アイテムの一つですよね?ね?
スキビ2次の世界でもよく扱われる素材だと思います。
私の大好きなサイト様でも扱っておられて、私もそのお話が大好きです。

ですが、実際記憶喪失ってそんな身近なものではありませんよね?
私も結構生きてますが、それを目撃?したのは一度こっきりです。

そんなものがなぜこんなに頻繁に登場するのか?

それはもうサスペンス要素なら過去がわからないという謎に満ちてますし
恋愛なら、大事な相手が自分を忘れるという切なさ満載!
物語にとってものすごく刺激的スパイスだからですよね。

じゃあ、それをトコトン追求してみようという気がむくむく沸いてきまして・・・

『記憶喪失』をネタにいくつ、そしてどんな物語が出来るか
そんなお遊びでございます。

単発もの。連載もの。
いったいどれだけ出てくるのか自分でもわかりませんが、息抜きを兼ねて思いついた時に書いていこうと思います。

さて、今回は一発目。どんなお話になりますやら?

2014/5/5初稿、2014/9/30一部修正

続きを読む »

スポンサーサイト
2014_09
10
(Wed)11:55

触れることさえ叶わなくとも(記憶喪失の為の習作3)【B.P.D加盟作】

「記憶喪失の為の習作」は、私ちょびが永遠のテーマ記憶喪失にとことん?挑んでみようとするお遊び企画です。
医学的根拠等全くございません!

そこにB.P.Dまで混ぜ込んじゃいました。

習作(1)、(2)とはまったく別のお話です。[(1)とは対といえば対かもしれませんが]

全くの駄文なので、それでもいいよーという方のみ“続きを読む”からどうぞ

※B.P.D本部はこちらから

続きを読む »

2015_02
17
(Tue)11:55

君の名前を呼ぶ時は-前編(記憶喪失の為の習作4)

「記憶喪失の為の習作」は、私ちょびが永遠のテーマ記憶喪失にとことん挑んでみようとするお遊び企画です。
医学的根拠等全くございません!

習作(1)、(2)、(3)とはまったく別のお話です。


ってな訳で帰ってきました「記憶喪失の為の習作」
ホントにねえ…記憶喪失ブログになっちゃいそうです…。


2015/2/17

続きを読む »

2015_02
24
(Tue)11:55

君の名前を呼ぶ時は-中編(記憶喪失の為の習作4)

次の拍手総数キリ番は7777~。リクエストある方はコメントにてお申し出くださいませ。
なお、パスワードヒント発行方法の一本化の為、アメプロの方でのアメンバー申請は今月末で終了とさせていただきます。

2015/2/24

続きを読む »

2015_03
03
(Tue)11:55

君の名前を呼ぶ時は-後編(記憶喪失の為の習作4)

天然タラ紳士に反応してくださったお優しい方々有難うございます。
書いてみたら書いてみたで「シが抜けてますよって言われたらどうしよう?」とビクビクする臆病者なんです(笑)

2015/3/3初稿

続きを読む »