2016_02
26
(Fri)17:45

拍手御礼~2016/2/26

もう2月も終わりですね…。
B型のインフル包囲網を突破したと思ったら、今度はA型が迫ってきているらしいです。
もう絶対こないで!
そして皆様気を付けて!


では拍手コメントは追記より

2016/2/26

続きを読む »

スポンサーサイト
2016_02
24
(Wed)01:29

いつのまにやらのご挨拶と連絡事項(PW関係)&拍手御礼

みなさん、こんばんは

先日は蓮誕&拙宅の2周年記念話に沢山の拍手&コメントいただきまして誠にありがとうございました。
あらためて皆様の敦賀教への信仰の深さを実感しました。

そんな皆様からの暖かい心遣いのコメントをいただきながら、今日までお返事が遅れてしまいまして本当に申し訳ありません。もう…ね。蓮誕あたりからインフルの嵐が吹きはじめまして…暴れに暴れて周囲を40度近い熱でバッタバッタと倒していきました。みんな症状同じなんですからこれ確実に同じ菌(笑)
私も「これはうつったな」と確信させる寒気を感じたのですが、眠くならない風邪薬と緑茶うがいと根性で3日ほど戦いそして乗り切りました。
でも他の敗戦処理に追われるうちに気が付けばもうこんなに時間がたっていました。ほんのわずかなんて予約していることさえ忘れてましたよ。

そして毎度のことながら…気が付いたらカウンター150000越えてました!有難うございます!!!
リクエストためまくっている現在、新たなリクをお受けする気力はありませんが、本当にこうして続けていられるのも駄文を呼んでくださる皆様のお陰です。本当にありがとうございます!

PWヒントも大変遅くなりましたが、メッセージを送っております。
該当の方にはコメント欄にてその旨お知らせしておりますので、メッセージ届きましたら返信お願いいたします。

では追記より拍手御礼です。
コメントにはそれぞれ個別にお返事しております。

続きを読む »

2016_02
23
(Tue)11:55

もうすこし-5(ほんのわずか番外5)

苦労した割には幕間的な感じになっちゃいました。

あ、お忘れの方も多いでしょうから。
ほんのわずか設定では社さんは敦賀さんの大学の先輩、モー子さんはその婚約者です。
2人ともあまり出てきませんからね…。

※読者様のご指摘によりモー子さんとキョーコさんがすでに出会っている説明がまだでした!
実はこの後の「抹消スイッチ」でその説明していまして…もうすっかり説明した気分でした。あれ1年近く前に書いたお話ですからね…。
そんな訳で加筆修正しております!

2016/2/23、2016/2/24加筆修正

続きを読む »

2016_02
16
(Tue)11:55

不器用エール(前編)

もうすこしの続きを待っておられる方すいません。どうしてもどうしてもまとまらなくて…
それに本誌が出る前に出しとく方がいいかな…と。
12月の鬼とか書いといてなんですが、実はこういう最上親子像が理想です。


2016/2/16

続きを読む »

2016_02
14
(Sun)02:55

燃料よし

拍手御礼をポチポチしているはずが…なんて恩知らずな…。
小話ですがどうぞ。

2016/2/14

続きを読む »

2016_02
10
(Wed)11:55

白旗あげて

敦賀教ご本尊の生誕記念日。そして拙宅の2周年を祝いまして…

2016/2/10

続きを読む »

2016_02
08
(Mon)20:54

まもなく蓮誕&2周年、そして拍手御礼~2016/2/8

気が付けば2月…敦賀教御本尊の生誕記念日がやってきますね。そして同日、拙宅は2周年を迎えます。

すごい…駄文を書き散らしながら2年続きましたよ。自分に吃驚です。
この機会に数えてみたら現在までに247話。塵も積もればってやつですねえ。
ここまで続けてこれたのは、今この記事を読んでくださっている皆様のお陰に他ありません。
お話書く以外愛想もへったくれもない拙宅にご訪問いただけるばかりか、拍手やコメント等で励ましてくださり本当にありがとうございました。
今後どれくらいのペースで書けるのかはわかりませんが、「闇色のお伽話」やトワセツ等完結させたい話はありますし、書くのが楽しめる限り書いて行こうと思っています。どうかお時間ある時にお付き合いくださいませ。

今週はご本尊生誕記念ウィークってことで、「もうすこし」はお休みし、生誕記念日話を10日にアップします。12日の金曜日は「闇色のお伽話」をお誕生日に絡めたお話で行けたらいいな…と思っています。あまり派手にお祭りできなくてすいません。

インフルエンザ等流行りだしているそうです。
皆様体調崩されませんように。

ではすっかりお待たせしていた拍手御礼は追記から
2週間ほどためてました。本当に不作法者で申し訳ありません。

続きを読む »